今日のテーマは「和食の日」について

秋は、『食欲の秋』『実りの秋』といわれます。

みなさんが住んでいる地域でも、秋になると〇〇収穫祭や〇〇まつりなどのイベントがありますね。

実りの季節であるこの秋に『和食の日』があります。

それは11月24日です。

いい日本食 と覚えるといいですね。

 

和食の基本は、ごはんとみそ汁におかずが3品の『一汁三菜』(写真)です。

この和食の『一汁三菜』は、お腹を満たすだけでなく、五感を刺激するたくさんの要素があり、さらに栄養のバランスもとれています。

 

今日の献立は、一汁三菜の和食です。

① 〇〇で季節を感じてください。彩りもきれいです。

② 〇〇産の新鮮な〇〇の味を生かした料理です。

③ 『かつおだし』や発酵食品である『味噌・醬油』の旨味により、塩分や脂肪を控えた料理です。

④ 米を主食として栄養バランスもとれています。

  さらに、伝統的な行事と結びついた料理があることも和食の良いところです。

 (おせち料理や彼岸、冬至などの料理)

 

日本の料理として寿司・天ぷらの人気も高いですが、『一汁三菜』も世界に誇るべき食文化であることを知っておきましょう。

 

『和食』を知って、料理でも日本の四季や自然の豊かさを表現できるようになってほしいと思います。

2016-11-01
Copyright© 2013–2017 公益財団法人 北海道学校給食会 All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - 北海道ナビ