レシピ・食品管理システム 投稿レシピ:"鮭のちゃんちゃん焼き"

publicpages/displayrecipe
鮭のちゃんちゃん焼き

主要栄養素(1人分)

エネルギー: 88kcal タンパク質: 9.9g
脂質: 2.8g カルシウム: 18.8mg
鉄分: 0.3mg 食物繊維: 1g
北海道の漁師町で生まれた料理。
2007年に農林水産省の主催で選定された農山漁村の郷土料理百選において、ジンギスカン、石狩鍋と共に、北海道を代表する郷土料理として選ばれました。
大きな鉄板で鮭を丸ごと焼いた豪快な漁師料理です。
最近では、ホットプレート焼きやホイル焼きにして手軽につくれるので家庭料理としても人気があります。
鮭と野菜を蒸し焼きにして、バター風味のこってりとした味噌だれがからんで、ご飯がもりもりとすすみます。
ちゃんちゃん焼きの名前の由来は、「お父ちゃんが焼いて料理するから」、「ちゃちゃっと(素早く)つくれるから」などの説があります。


材料[1人分]

# 材料名 分量 リンク
1 40g ---
2 ぶなしめじ 7g ---
3 キャベツ(たんざく切り) 13g ---
4 ピーマン(千切り) 7g ---
5 玉ねぎ(くし切り) 10g ---
6 バター 2g 食品リスト
7 0.1g ---
8 みそ 7g ---
9 砂糖 2g ---
10 みりん 2g ---
11 しょうゆ 1g ---
12 1g ---
13 (アルミケース又はホイル) 1g ---

作り方

1
①フライパンで野菜を軽く炒めて取り出しておく。(水が出たら切っておく)
①フライパンで野菜を軽く炒めて取り出しておく。(水が出たら切っておく)
2
②①のフライパンを軽く洗い
バターで鮭を焼く。
②①のフライパンを軽く洗い バターで鮭を焼く。
3
③表面が焼けたら廻りに野菜をもどして味噌だれをかけて、フタをして蒸し焼きにする。
④鮭を崩して野菜と味噌をからめながらいただきます。
③表面が焼けたら廻りに野菜をもどして味噌だれをかけて、フタをして蒸し焼きにする。 ④鮭を崩して野菜と味噌をからめながらいただきます。
4
*アルミホイルで包み焼きにする場合はたっぷりの野菜、鮭、味噌だれ、バターの順に乗せて包みオーブントースターで焼く。
*アルミホイルで包み焼きにする場合はたっぷりの野菜、鮭、味噌だれ、バターの順に乗せて包みオーブントースターで焼く。

5
北海道産秋鮭切身40g(皮・骨なし)

40g(皮つき・骨なし)があります。
北海道産秋鮭切身40g(皮・骨なし) 40g(皮つき・骨なし)があります。