レシピ・食品管理システム 投稿レシピ:"豚とお豆のフェイジョアーダ風カレー(ブラジル)"

publicpages/displayrecipe
豚とお豆のフェイジョアーダ風カレー(ブラジル)

主要栄養素(1人分)

エネルギー: 680kcal タンパク質: 22g
脂質: 20g カルシウム: 60mg
鉄分: 2.6mg 食物繊維: 7.5g
フェイジョアーダは、ブラジルの代表的な豆と肉の煮込み料理。
日本のみそ汁のような家庭の味で毎朝食卓にのる料理だそうです。
ブラジルサッカーの強さは栄養たっぷりの『フェイジョアーダ』のおかげかもしれませんね。
フェイジョアーダの味付けは、基本しお味ですが、アレンジしてカレーにしてみました。
豆は北海道産の金時豆、小手亡豆、黒豆を使っています。

材料[1人分]

# 材料名 分量 リンク
1 精白米  110g ---
2 豚肉 角切り 30g ---
3 玉ねぎ あらみじん 90g ---
4 にんじん あらみじん 15g ---
5 道産手亡豆(ドライパック) 15g ---
6 道産黒大豆(ドライパック) 15g ---
7 道産金時豆(ドライパック) 15g ---
8 にんにく・しょうが みじん切り 2g ---
9 バター 3g 食品リスト
10 トマト ざく切り 20g ---
11 ソース 2g ---
12 しょうゆ 2g ---
13 ディナーカレーフレーク 10g 食品リスト
14 とりがらスープ 20g ---
15 水分 90g ---
16 カレー粉・クミン・カルダモン 0.05g ---
17 2g ---

作り方

1
①ご飯を炊く。
②豆(ドライパック)を軽く下ゆでする。
茹ですぎると身割れするので温める程度でよい。
①ご飯を炊く。 ②豆(ドライパック)を軽く下ゆでする。 茹ですぎると身割れするので温める程度でよい。
2
③バターで香辛料、玉ねぎ、にんじんを炒め、肉も炒める。豆と水、トマトを加えて柔らかくなるまでよく煮込む
(1時間程度)。
④調味料とカレールウを加え、味を調えて盛りつける。
③バターで香辛料、玉ねぎ、にんじんを炒め、肉も炒める。豆と水、トマトを加えて柔らかくなるまでよく煮込む (1時間程度)。 ④調味料とカレールウを加え、味を調えて盛りつける。
3
※玉ねぎの代わりに、
当会取り扱い物資『ソニオン』(炒め玉ねぎ)を使用する場合は、三分の一の量で用意してください。
※玉ねぎの代わりに、 当会取り扱い物資『ソニオン』(炒め玉ねぎ)を使用する場合は、三分の一の量で用意してください。