今日のテーマは「減塩」について

 日本人の高血圧の最大の原因は、食塩のとり
すぎです。若年・中年の男性では、肥満が原因
の高血圧も増えています。飲酒、運動不足も高
血圧の原因です。高血圧は喫煙と並んで、日本
人にとって最大の生活習慣病リスク要因です。
         (出典:ℯ‐ヘルスネット)​

 

 

1 食塩はからだにどれくらい必要なの?

 

 「日本人の食事摂取基準(2020年版)」のナトリウム(食塩相当量)目標量では、成人男
性で7.5g未満、成人女性で6.5g未満とされています。また、日本高血圧学会は、高血
圧患者における減塩目標を1日6g未満にすることを強く推奨しています。
 学校給食においても、平成30年8月1日に施行された新たな「学校給食摂取基準」におい
て「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の1日の目標量の3分の1未満(2g未満~2.
5g未満)として、子どもの頃から、適正な塩分摂取量を理解し、健康を意識した食生活を送
ることができるよう、減塩を意識した学校給食を生きた教材として、食に関する指導の取組が
進められています。

 

2 減塩のための調理の工夫

 

 

2020-12-02
Copyright© 2013-2021 公益財団法人 北海道学校給食会 All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - 北海道ナビ