レシピ・食品管理システム 投稿レシピ:"北斗市産ほっきのじゃが煮"

publicpages/displayrecipe
北斗市産ほっきのじゃが煮

主要栄養素(1人分)

エネルギー: 65kcal タンパク質: 4g
脂質: 0.5g カルシウム: 34.2mg
鉄分: 1.2mg 食物繊維: 1.2g
山と海の食べ物に恵まれた北斗市の学校給食は、地産地消に積極的に取り組んでいます。これは生産者である多くの農家さんや漁師さんのおかげです。道南生まれのブランド米「ふっくりんこ」は、ふっくらつやつやで甘みと粘りが強いのが特徴です。鮭や昆布は茂辺地地区、ほっき貝は上磯地区の海でとれたものです。
鮭にはビタミンD、ほっき貝には体の疲れをとるタウリン、昆布や野菜には食物繊維が多く含まれています。
〈平成29年度北海道学校給食調理コンクール最優秀賞 北斗市第1学校給食共同調理場〉



材料[1人分]

# 材料名 分量 リンク
1 ほっき貝 25g ---
2 じゃがいも 35g ---
3 たまねぎ 20g ---
4 さやいんげん 5g ---
5 炒め油 0.15g ---
6 しょうゆ 2.7g ---
7 三温糖 1.3g ---
8 0.4g ---
9 昆布と鰹のだし汁 20g ---

作り方

1
①さやいんげんは、ゆでて冷却する。
②油でじゃがいもとたまねぎを炒める。
①さやいんげんは、ゆでて冷却する。 ②油でじゃがいもとたまねぎを炒める。
2
③じゃがいもに半分くらい火が通ったら、だし汁を入れて火が通るまで煮る。
③じゃがいもに半分くらい火が通ったら、だし汁を入れて火が通るまで煮る。
3
④③にほっき貝と①を入れ調味料で味をととのえ、味が染みるまで煮含める。
④③にほっき貝と①を入れ調味料で味をととのえ、味が染みるまで煮含める。
4
〈平成29年度北海道学校給食調理コンクール最優秀賞献立〉ごはん(ふっくりんこ)、鮭汁、ほっきのじゃが煮、昆布の油炒め、牛乳
〈平成29年度北海道学校給食調理コンクール最優秀賞献立〉ごはん(ふっくりんこ)、鮭汁、ほっきのじゃが煮、昆布の油炒め、牛乳