レシピ・食品管理システム 投稿レシピ:"ラワンぶきとにんじんの炒め煮"

publicpages/displayrecipe
ラワンぶきとにんじんの炒め煮

主要栄養素(1人分)

エネルギー: 74kcal タンパク質: 2.6g
脂質: 4.3g カルシウム: 56mg
鉄分: 0.6mg 食物繊維: 0.9g
 「ラワンぶき」は、足寄町の螺湾(ラワン)地域に自生しているアキタブキの仲間で大きくなると高さ3m、太さが10cm以上に育つ日本一大きなフキです。ラワンぶきの特徴としては、一般のフキと比べアクが少なく、カルシウムやマグネシウム等のミネラルが豊富で食物繊維やポリフェノールも含まれています。

材料[1人分]

# 材料名 分量 リンク
1 ラワンぶき水煮(約20cm) 40g 食品リスト
2 にんじん 10g ---
3 冷凍油揚げ(カット) 10g 食品リスト
4 2.0g ---
5 三温糖(カラメル抜き) 2.5g 食品リスト
6 みりん 1.5g ---
7 しょうゆ 2.8g ---
8 ごま油 0.5g ---
9 カツオエキス(リッキー) 1.5g 食品リスト
10 30g ---
11 一味唐辛子 0.02g ---
12 白いりごま 0.8g ---

作り方

1
① ラワンぶきは袋から空け水洗い、水切りして太いものは包丁で縦1回割り、1.5センチ幅に切る。にんじんは5ミリの短冊切り、冷凍油揚げは湯をかけほぐしておく。
① ラワンぶきは袋から空け水洗い、水切りして太いものは包丁で縦1回割り、1.5センチ幅に切る。にんじんは5ミリの短冊切り、冷凍油揚げは湯をかけほぐしておく。
2
②鍋にごま油を熱し、にんじん、ラワンぶきを炒め、全体に油がなじんだら、水、カツオエキスを加え、にんじんが煮えてきたら、油揚げを加え、酒、三温糖、しょうゆ、みりんなどの調味料を加え、ときどき混ぜながら、弱火でふきに味が含むように煮込む。
②鍋にごま油を熱し、にんじん、ラワンぶきを炒め、全体に油がなじんだら、水、カツオエキスを加え、にんじんが煮えてきたら、油揚げを加え、酒、三温糖、しょうゆ、みりんなどの調味料を加え、ときどき混ぜながら、弱火でふきに味が含むように煮込む。
3
③ にんじんが軟らかくなり、ラワンぶきに煮汁が含んだら、最後に白いりごま、一味唐辛子を混ぜ仕上げ、器に盛りつけて完成する。
③ にんじんが軟らかくなり、ラワンぶきに煮汁が含んだら、最後に白いりごま、一味唐辛子を混ぜ仕上げ、器に盛りつけて完成する。
4
●当会取り扱い商品
ラワンぶき水煮北海道足寄町産のラワンぶき(塩蔵)を水煮加工し、20cm程度の長さで、袋詰めしました。調理の際には、料理に適した長さにカットしてご使用ください。
●当会取り扱い商品 ラワンぶき水煮北海道足寄町産のラワンぶき(塩蔵)を水煮加工し、20cm程度の長さで、袋詰めしました。調理の際には、料理に適した長さにカットしてご使用ください。

5
●当会取り扱い商品
冷凍油揚げ(カット)原料大豆に国産大豆を100%使用しています。標準サイズ40×5(mm)にカットされているので、手間が省けて衛生的に大量使用
が可能です。肉厚で白身の部分が多く、味しみの良い油揚げになります。味噌汁・汁物等には解凍せずに、そのまま入れて加熱調理できます。煮物・炒め物の大量使用の場合には、一度加熱調理して頂くと早く出来上がります。
●当会取り扱い商品 冷凍油揚げ(カット)原料大豆に国産大豆を100%使用しています。標準サイズ40×5(mm)にカットされているので、手間が省けて衛生的に大量使用 が可能です。肉厚で白身の部分が多く、味しみの良い油揚げになります。味噌汁・汁物等には解凍せずに、そのまま入れて加熱調理できます。煮物・炒め物の大量使用の場合には、一度加熱調理して頂くと早く出来上がります。
6
●当会取り扱い商品
カツオエキス(リッキー)かつお風味豊かな液体だしです。うま味調味料を使用していません。水またはお湯で50倍に薄めてご使用ください。 直射日光、高温を避け、常温にて保存してください。 開栓後は密栓して冷蔵にて保存し、速やかにご使用ください。
●当会取り扱い商品 カツオエキス(リッキー)かつお風味豊かな液体だしです。うま味調味料を使用していません。水またはお湯で50倍に薄めてご使用ください。 直射日光、高温を避け、常温にて保存してください。 開栓後は密栓して冷蔵にて保存し、速やかにご使用ください。