レシピ・食品管理システム 投稿レシピ:"勝栗お赤飯"

publicpages/displayrecipe
勝栗お赤飯

主要栄養素(1人分)

エネルギー: 275kcal タンパク質: 5.6g
脂質: 0.9g カルシウム: 14mg
鉄分: 0.5mg 食物繊維: 2g
古く平安中期の「枕草子」にあずき粥として「お赤飯」の原形が書かれています。祝儀用となったのは室町時代で、江戸時代後期には一般庶民のハレの日の食卓にまで広まりました。
また、人生の節目に欠かせない「お赤飯」、祝いの席で食べられる「お赤飯」。昔は赤い色に邪気や厄を祓(はら)う力があると信じられてきました。全国には様々な「ご当地お赤飯」があり、「小豆お赤飯」は関東で広く食べられています。北海道の赤飯は「食紅」でもち米に色をつけ蒸したごはんに「小豆」の代わりに「甘納豆」を混ぜた「甘納豆お赤飯」があります。

材料[1人分]

# 材料名 分量 リンク
1 あっという米(アルファ化赤飯) 70g 食品リスト
2 84(1.2倍)g ---
3 国内産むし栗レトルト 10g 食品リスト
4 ごま塩 0.8g 食品リスト

作り方

1
①あっという米(アルファ化赤飯)を袋からボウル等に空けておく。
①あっという米(アルファ化赤飯)を袋からボウル等に空けておく。
2
②蒸し栗を袋からあけほぐしてさっと水洗いしておく。
小袋入りのごま塩は人数分用意
しておく。
②蒸し栗を袋からあけほぐしてさっと水洗いしておく。 小袋入りのごま塩は人数分用意 しておく。
3
③炊飯機械に水を計量し、①のあっという米(アルファ化赤飯)を入れ攪拌する。
③炊飯機械に水を計量し、①のあっという米(アルファ化赤飯)を入れ攪拌する。
4
④すぐに早炊き炊飯し、蒸らしの際に、②の蒸し栗をのせて蒸らす。
赤飯が炊き上がったらへらでよく混ぜ、器に盛り付けて完成する。
※ごま塩は食べる際に振りかける。
④すぐに早炊き炊飯し、蒸らしの際に、②の蒸し栗をのせて蒸らす。 赤飯が炊き上がったらへらでよく混ぜ、器に盛り付けて完成する。 ※ごま塩は食べる際に振りかける。

5
●当会取り扱い商品
あっという米(アルファ化赤飯)
 回転釜、縦型炊飯器、連続式炊飯器、スチコン等の設備で炊飯することができます。洗米とつけ置きが不要なので 調理師さんの負担も軽減でき短時間で調理可能な商品です。
国産のもち米・うるち米・小豆を使用し、子ども達にも安心安全な食材で赤飯に仕上げました。卒業・入学のお祝い・行事食の献立にお役立てください。
●当会取り扱い商品 あっという米(アルファ化赤飯)  回転釜、縦型炊飯器、連続式炊飯器、スチコン等の設備で炊飯することができます。洗米とつけ置きが不要なので 調理師さんの負担も軽減でき短時間で調理可能な商品です。 国産のもち米・うるち米・小豆を使用し、子ども達にも安心安全な食材で赤飯に仕上げました。卒業・入学のお祝い・行事食の献立にお役立てください。
6
●当会取り扱い商品
国内産蒸し栗レトルト(1kg入り)
 4等分した栗にほんの少し甘味をつけておいしく食べられるように仕上げてあります。
●当会取り扱い商品
ごま塩(1袋0.8g)
 シンプルに、黒ごまと塩をブレンドしました。黒ごまの香ばしさと、程よい塩加減が特長です。小袋で使いやすく、お好みに合わせて、お好みに合わせて量を調節できます。
●当会取り扱い商品 国内産蒸し栗レトルト(1kg入り)  4等分した栗にほんの少し甘味をつけておいしく食べられるように仕上げてあります。 ●当会取り扱い商品 ごま塩(1袋0.8g)  シンプルに、黒ごまと塩をブレンドしました。黒ごまの香ばしさと、程よい塩加減が特長です。小袋で使いやすく、お好みに合わせて、お好みに合わせて量を調節できます。