レシピ・食品管理システム 投稿レシピ:"キムタクごはん(南幌町キャベツキムチ使用)"

publicpages/displayrecipe
キムタクごはん(南幌町キャベツキムチ使用)

主要栄養素(1人分)

エネルギー: 450kcal タンパク質: 12g
脂質: 8.5g カルシウム: 40mg
鉄分: 1.3mg 食物繊維: 2g
長野県塩尻市の学校給食が発祥の料理。
長野県の特産物である漬け物を子どもたちにも親しんでもらうために考案されたメニューです。
キムチとたくあんが入っているので『キムタクごはん』と名付けられ、人気メニューとなっています。
「キムチ」は、韓国料理ですが日本で一番多く食べられている漬け物だそうです。
北海道にも、おいしいキムチがあります。道内有数のキャベツ産地である南幌町で製造された「キャベツキムチ」です。
甘くて身が厚くシャキシャキした「キャベツキムチ」は町の特産物です。このキャベツキムチを使った『北海道のキムタクごはん』を味わってみてください。


材料[1人分]

# 材料名 分量 リンク
1 精白米 90g ---
2 豚肉スライス 25g ---
3 たけのこ(千切り) 20g ---
4 にんじん(千切り) 7g ---
5 南幌キャベツキムチ〈ざく切り) 20g ---
6 大根のつぼ漬け 20g ---
7 しょうが 0.6g ---
8 しょうゆ 4g ---
9 砂糖 1g ---
10 みりん 1g ---
11 1g ---
12 炒め油 1.2g ---
13 白ゴマ 1.2g ---
14 ごま油 1g ---
15 パセリ粉 0.1g ---

作り方

1
①豚肉、にんじん、たけのこを炒めて火が通ったら調味し、大根のつぼ漬け、キャベツキムチ、ゴマ油を加えてサッと混ぜ合わせて、ザルにあけて具と水分に分けておく。
①豚肉、にんじん、たけのこを炒めて火が通ったら調味し、大根のつぼ漬け、キャベツキムチ、ゴマ油を加えてサッと混ぜ合わせて、ザルにあけて具と水分に分けておく。
2
②煮汁を加えて、炊飯器でごはんを炊く。
③炊きあがったごはんに具を混ぜて、白ゴマとパセリ粉をふる。
②煮汁を加えて、炊飯器でごはんを炊く。 ③炊きあがったごはんに具を混ぜて、白ゴマとパセリ粉をふる。
3
・南幌キャベツキムチ、つぼ漬けは、取り扱い品です。
・副菜の揚げ物は、「北海道チカフライ」、「ひじき春巻き」、「野菜ミックスボール」です。
・南幌キャベツキムチ、つぼ漬けは、取り扱い品です。 ・副菜の揚げ物は、「北海道チカフライ」、「ひじき春巻き」、「野菜ミックスボール」です。