レシピ・食品管理システム 投稿レシピ:"ソースカツ丼"

publicpages/displayrecipe
ソースカツ丼

主要栄養素(1人分)

エネルギー: 558kcal タンパク質: 15.1g
脂質: 10.7g カルシウム: 22.9mg
鉄分: 1.3mg 食物繊維: 1.4g
一般的なカツ丼の具は、「豚カツを卵でとじたもの」ですが一部の地域(福井県、山梨県、群馬県、岡山県)では甘辛のソースをかけた『ソースカツ丼』が好まれています。
北海道内にもいろいろな豚カツ料理があります。北見市と近郊の訓子府町・置戸町では『たれカツ丼』が食べられています。釧路市では、ドミグラスソースをかけた『エスカロップ』が親しまれています。


材料[1人分]

# 材料名 分量 リンク
1 精白米 90g ---
2 豚カツ30g×2枚 60g ---
3 キャベツ 20g ---
4 たれ)中濃ソース 4g ---
5    しょうゆ 4g ---
6    みりん 3g ---
7    トマトケチャップ 3g ---
8    ワイン 3g ---
9    ざらめ糖 3g ---
10    水 3g ---

作り方

1
①ご飯を炊く。
②たれの調味料を合わせて加熱する。
③キャベツを千切りにする。
④カツを揚げる。⑤丼にご飯を盛り、キャベツをたっぷり乗せる。⑥カツが熱いうちにたれにからめてキャベツの上に盛りつける。
①ご飯を炊く。 ②たれの調味料を合わせて加熱する。 ③キャベツを千切りにする。 ④カツを揚げる。⑤丼にご飯を盛り、キャベツをたっぷり乗せる。⑥カツが熱いうちにたれにからめてキャベツの上に盛りつける。
2
※北見市と近郊の訓子府町や置戸町では、サクッと揚がったカツに甘辛いしょうゆたれをまぶした『たれカツ丼』が食べられています。
※北見市と近郊の訓子府町や置戸町では、サクッと揚がったカツに甘辛いしょうゆたれをまぶした『たれカツ丼』が食べられています。