今日のテーマは「食育ピクトグラムの紹介」

農林水産省は、令和3年2月に食育に関する12の取組を分かりやすく表現した「食育ピクトグラム」を発表しました。食育推進
基本計画の1次から3次まで目標に掲げられていて、第4次食育推進基本計画でも重点事項に取り上げられている、普遍的に取り組む
べき項目から選択しています。また、食生活指針も参考にしています。食育ピクトグラムで食習慣を振り返り、健康寿命の延伸、
食料自給率の向上 地球環境への負担軽減を目指していきましょう!

  • pict1.jpg
  • 家族や仲間と、会話を楽しみながら食べる食事は、心も体も元気にします。
  • pict2.jpg
  • 朝食の摂取は、健康的な生活習慣につながります。
  • pict3.jpg
  • 主食・主菜・副菜の組み合わせた食事で、バランスの良い食生活になります。
  • pict4.jpg
  • 適正体重の維持や減塩に努めて、生活習慣病を予防します。
  • pict5.jpg
  • よくかんで食べることにより歯の発達・維持、食べ物による窒息を防ぎます。
  • pict6.jpg
  • 食品の安全性等についての基礎的な知識をもち、自ら判断し行動する力を養います。
  • pict7.jpg
  • いつ起こるかも知れない災害を意識し、非常時のための食料品を備蓄しておきましょう。
  • pict8.jpg
  • SDGs(注)の目標である持続可能な社会を達成するため、環境に配慮した農林水産物・食品を購入したり、食品ロスの削減を進めたりします。
  • pict9.jpg
  • 地域でとれた農林水産物や被災地食品等を消費することは、食を支える農林水産業や地域経済の活性化、環境負荷の低減につながります。
  • pict10.jpg
  • 農林漁業を体験して、食や農林水産業への理解を深めます。
  • pict11.jpg
  • 地域の郷土料理や伝統料理等の食文化を大切にして、次の世代への継承を図ります。
  • pict12.jpg
  • 生涯にわたって心も身体も健康で、質の高い生活を送るために「食」について考え、食育の取組を応援します。

※SDGsは、未来に向けてすべての人々が豊かで平和に暮らし続けられる社会をめざし、世界的に定めた課題解決のための国際目標です。